« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

二葉町自主防災会防災備品倉庫が完成

 自主防災会有志で取り組んでいました二葉町自主防災会防災備品倉庫が、1月27日に高知市青柳公園(高知市みどり課管轄。設置許可は得ています。)

 ホームセンターで購入した倉庫の備品を広げて組立図を参考に点検しました。

Futaba1_r

 次に土台の部分の組み立てです。敷地の下にブロックを敷き、水平機にて水平であることを確認し、防災備品倉庫の土台部を組みました。

 次に柱を立てます。壁もビス止めしては仕込んでいきます。屋根の部分は柱と壁が出来上がってからはめ込みます。

Futaba2_r

 そして出入り口の扉を固定して作業は完成します。

Futaba3_r

 防災備品倉庫が強風で飛ばされないように倉庫の4箇所に杭を埋め込みました。そして杭と倉庫をボルトで固定し、基礎部分は踏み固めました。

Futaba22_r

 二葉自主防災会防災備品倉庫のシールを貼りまして。完成いたしました。

Futaba23_r Futaba24_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

昭和小学校あそぼうさいへ参加

 二葉町も校区ですので、昭和小学校は災害地の収容避難場所に指定されています。今日は「あそぼうさい」が昭和小学校で開催されました。

Syugou1

 参加者の集合場所は校庭です.昭和小学校校区の町内ごとに名前を登録します。今回二葉町町内会では30人が参加しました。

Touroku2 Urutora3

名札をつけて町内会のなかで自己紹介。小学生による防災ウルトラクイズが行われました。

 そのときに昭和小探検隊カレンダーが配布されていました。小学校での防災訓練の様子などがカレンダーに組み込まれていました。

Bousaikarenda1 Hasigosya1

 午前10時からは運動場、校庭、体育館のそれぞれの会場で催しがありました。やはり人気があるのがはしご車体験。高知東消防署のはしご車は地上30メートルまで到達できます。10階建てのビルに対応できます。こちらは大人気。

Housuikunrenn

 プールでは放水訓練が行われていました。消防士の指導の下に子供たちが放水していました。

Kishinsya2

 起震車も大人気。震度6体験などに皆歓声をあげていました。台所が想定されていますが、テーブルの下に隠れるのが精一杯ですね。

Bousaiadobaisu

 体育館では実務的な実演講習も。ホームセンターマルニの防災アドバイサー楠瀬淳司さんが簡単な防災グッズの紹介、家具転倒防止のアドバイスをされていました。

Annzenn2

 開き戸を開かないようにする針金を折り曲げる作業をペンチでしましたが、不器用なので悪戦苦闘しました。

 買い物籠もヘルメット代わりに。スーパーなどで地震に遭遇すれば両手で籠をもって、落下物を防ぎます。

Takidasi1

 炊き出しも行われていました。お湯にお米を入れて炊いたもの。薪と釜で炊きだしたおむすびとトン汁。おいしくいただきました。

 今日は昨日と一転寒い日でしたが、大勢の参加者は有意義な半日を過ごしました。関係者の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 9日 (水)

二葉町自主防災会役員会が開催されました

Bousaimap01  (ラフ案のマップです。)

1月9日二葉町自主防災会の役員会が開催されました。顧問の西田政雄さんも来られました。役員6人が出席いたしました。

印刷会社から第1回目のラフが出ましたので、それを、もとに意見交換しました。

 今回のテーマは「防災マップ」づくりの検証です。あらかじめ集めた情報を1枚のB3版の町内地図に盛り込みます。

 字句の訂正、追加情報を加えての校正は終了しました。後は、民間マンションなどの所有者との自主防災会・町内会との覚書の締結が終了すれば、防災マップへ掲載することができます。

 緊急避難を要する事態発生に避難所として使用する協定書

 PDFファイル参考

「microsoft_word.pdf」をダウンロード

 防災用の備品の購入や、防災備品倉庫の購入計画など具体的に二葉町自主防災会は動き出しました。

 土佐国道事務所の管轄の鏡川大橋の歩道部が「災害時要援護者一時避難場所」として承諾をいただきまたら、二葉町の防災マップは完全になことででしょう。

Yakuinkai_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

1月13日は昭和小のあそぼうさいへ

Asobousai08 1月13日の日曜日は、高知市の昭和小学校で「あそぼうさい」が開催されます。これは防災意識を高める為、子供達と教職員、父兄と地域住民が一体となって取り組んでいます。

 特に昭和小学校の前田校長先生が熱心。どうしても防災訓練と言いますとマンネリになりがち。

現役世代の参加が少なくなりがちなので、子供達と父兄も核にしたこうした地域での取り組みはとても大事です。

二葉町自主防災会としても多くの参加を呼びかけます。

 昨年の様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »